今日の物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 【福島・飯舘村帰還】放射線量の危険性を認識しながら帰還させる「安倍政権」グリンピース・ロシア、福島第

<<   作成日時 : 2017/04/16 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【福島・飯舘村帰還】放射線量の

危険性を認識しながら

帰還させる「安倍政権」

グリンピース・ロシア、

福島第一原発事故被災者の

権利尊重を訴える

書簡を日本政府に送る!




グリンピース・ロシア 福島第一原発事故被災者の権利尊重を訴える書簡を日本政府に送る

福島第一原発近くの森の放射線レベルは、

除染後でさえチェルノブィリ原発周辺

30キロの避難ゾーンのそれに匹敵する。

チェルノブィリの場合、

事故後30年が経っても、

避難ゾーンへは公式的には

入ることができない。

そんな中、2017年3月31日、

福島第一原発から30キロに

位置する飯舘村の大半の地域では

避難指示が解除される。

そしてさらに1年後には、

これらの地区の旧住民に対する

補償金支払いが停止となる。


その際日本政府は、

飯舘村に帰還した場合、

旧住民が受けることになるだろう

放射線がどのくらいかについて、

評価がなされなかったことを認めている。


グリンピース・ジャパンの

米田祐子事務局長は、

原子力産業維持を目指しながら、

安倍政権は、

偽りの地図を描こうと試み、

破滅的結果であるにもかかわらず、

福島の生活は

正常になるかのように主張している。

全部は下記に…


日露 原子力プロジェクト討議の用意/露日協力のカギを握る重要な分野として、覚書では、放射性廃棄物や廃炉上で可能な作業の管理を含む、福島第一原子力発電所事故の処理作業などが挙げられている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

グリンピース・ロシア 福島第一原発事故被災者の権利尊重を訴える書簡を日本政府に送る

2017年03月12日

福島第一原発事故から6年が経ち、発電所付近の放射線量は、本質的に下がった。原発に比較的近い場所に、人が3時間滞在した場合でも、受ける放射線量は0.03ミリシーベルト以下である。この量は、胸部をレントゲン撮影する際の数値に等しい。放射線と戦う事ができるレベルだ。

チェルノブィリ原発事故からこれまで、人類は、土壌の表面を除去したり、汚染された土壌を埋めてしまうよりほかに、良い方法を思いつけないでいる。

日本でも、汚染された表土は除去されたが、埋められることはなく、特別の袋に詰められて集められた。福島では、放射能に汚染された土の入ったそうした袋が、すでに野原一杯になっている。

© AFP 2017/ AARON TAM

今、福島第一原発においてまず始めにすべき課題は、解体と原子炉から溶けた核燃料を取り出すことである。今年の夏には、核燃料取り出しの手順が決められ、来年2018年には決定が下され、2021年には作業に着手されるものと予想されていた。

しかし、東京電力とIRID(国際廃炉研究開発機構)、そして東芝が行った調査によれば、原子炉真下の放射能レベルが20シーベルトであるなら、原子炉を支えるコンクリートの基底部脇のレベルは、何と500シーベルトになることが分かった。恐らく、プラン見直しの必要が生じると思われる。

先に日本政府は、2017年には避難ゾーンのいくつかへの帰還が始まるだろうと説明していた。

とはいえ例えば、福島第一原発近くの森の放射線レベルは、除染後でさえチェルノブィリ原発周辺30キロの避難ゾーンのそれに匹敵する。チェルノブィリの場合、事故後30年が経っても、避難ゾーンへは公式的には、入ることができない。そんな中、2017年3月31日、福島第一原発から30キロに位置する飯舘村の大半の地域では避難指示が解除される。

そしてさらに1年後には、これらの地区の旧住民に対する補償金支払いが停止となる。その際日本政府は、飯舘村に帰還した場合、旧住民が受けることになるだろう放射線がどのくらいかについて、評価がなされなかったことを認めている。

グリンピース・ジャパンの米田祐子事務局長は、次のように述べた-「原子力産業維持を目指しながら、安倍政権は、偽りの地図を描こうと試み、破滅的結果であるにもかかわらず、福島の生活は正常になるかのように主張している。」

一方先日、グリンピース・ロシアは、日本政府に対し、被災者の人権を尊重し、部分的に汚染が残る場所へ彼らを無理に帰還させないよう求める書簡を送った。これについて、グリンピース・ロシア反核プログラムの責任者、ラシド・アリモフ氏は、スプートニク日本のリュドミラ・サーキャン記者のインタビューに、次のように答えた-

「福島第一原発事故からの6年間は、チェルノブィリ原発事故後の30年と同様、放射性物質に汚染された土地の完全な除染はできないことを示している。しかし日本では、事実上、汚染地区への経済的強制移住が進められている。我々は、人々には選択肢があるべきであり、政府は、彼らのもとに安全に関する偽りの理解を創り出してはならないと考えている。

まさにそうした理由から、グリンピース・ロシアは、日本大使館に書簡を渡した。もちろん、放射線のレベルは低くなったが、そうした場所に常時住むことは、除染がなされたとしても、線量計が何を示したとしても、やはり危険である。

問題は、放射性元素が、水や食品、あるいは呼吸することを通して体内に入り込んで起こる内部被爆である。例えばロシアでは、チェルノブィリ原発事故後30年が過ぎても、14の地域に汚染が残っている。グリンピースが日本やロシアそしてウクライナで行った調査によれば、汚染は均一的ではなく極めてバラバラで、人間の健康にとってネガティヴなものや深刻な汚染が今も残る場所がある。

こうした事から特に悪影響を受けるのが、子供達だ。チェルノブィリと福島の間には大きな違いがあるが、一方でたくさんの共通点もある。例えば、どの国の専門家らも、時に自分達の健康を危険もにさらしながら、事故の悪影響をなくそうと懸命に取り組んでいるが、原子力産業側は、事故に対する自分達の責任を軽くすることを目指し、政府は政府で財政負担を軽減したいと欲している。」

福島県の富岡町や双葉町などから避難した人々は皆が、あたかも6年前に離れた町への帰還を心待ちにしているように見られている。町には人々が生活していた証は残ってはいるものの、まるでゴーストタウンのようだ。しかしこれこそが、人間の活動がどんな結末をもたらすのかを我々に思い出させてくれる厳しい現実なのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日露 原子力プロジェクト討議の用意

日露 原子力プロジェクト討議の用意

2017年03月10日

日本は、4月初めのロシアの国営原子力企業「ロスアトム」のアレクセイ・リハチョフ社長の訪日を心待ちにしており、原子力領域における協力問題に関する世耕弘成経済産業相との交渉に期待を寄せている。経産省石油・天然ガス課の代表は、スプートニク記者にこのように伝えた。

© AFP 2017/ AARON TAM

福島県沿岸の魚は食べても大丈夫か? セシウム基準結果が発表

昨年12月、ロシアと日本は、原子力エネルギーの平和利用分野における協力に関する覚書に調印した。この文書は、ユニークなロシアの技術を適用できる様々な分野での共同プロジェクト発展の法的基盤を創り出した。

露日協力のカギを握る重要な分野として、覚書では、放射性廃棄物や廃炉上で可能な作業の管理を含む、福島第一原子力発電所事故の処理作業などが挙げられている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ロシア製『中性子検出器』は福島第一原発事故処理の救世主となりうる【放射能猛毒トリチウム】除染プロジェクト! - みんなが知るべき情報/今日の物語


ロシア、福島第一原発の汚染水を最大限効果的に浄化する装置を日本に提案!決定は、日本側にかかっている!安倍・官僚・原発ムラは果たして?/猛毒トリチウムを除去する技術、浄化の効果は日本側が必要とするものより100倍も高い水準!


フクイチ核燃デブリ「地底臨界」を収束できる能力と技術をもつのはロシアしかない!恐怖の中性子線やトリチウム… 飯山一郎氏…/ Dr佐野千遥…日本よりロシアで有名な物理学者だ。物事の本質をズバリ!と見透かす天才学者である。 

【残忍】福島の人が帰る…放射能、年間20ミリシーベルト「ドイツでは原発作業員の限度」とのこと!小学校に原発を作るのと同じ…ドイツで言われた【おしどりマコ&ケン】日本の国民はそれを受け入れたのか、と! お笑い芸人VS原発事故、マコ&ケンの原発取材2000日の記録



【捨て駒】福島住民、原発事故事故を起こしても大丈夫!セールストークのため福島の住民が自ら除染し住み続けるモデルケースを作る!オリンピック日本開催もその一環!おしどりマコ&ケンの原発取材2000日の記録!アジア等で50基以上の原発を作る事は世界で決まっていたしかし福島で3基が爆発!


残忍な安倍日本!年間被曝量20ミリシーベルトでも国は家に帰れと言う!原発作業員の年間基準に匹敵する値、除染基準の36倍を超える場所も! ここで子供たちは遊ばせられない、福島原発事故事件…



福島原発2号機、核燃料デブリ取り出しは至難!毎時530シーベルト!人が近づくと1分弱で死亡「デブリ地底臨界」危機進行中…東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!東電に取り出す技術はない!



大惨事以上の福島原発!600トンの溶融燃料が行方不明、極めて強い放射能!地下深く? 溶融コリウムはチェルノブイリの三倍以上!東電に取り出す技術はない!たぶん地中に潜り込んでいるであろう。福島型メルトダウンの経験が誰にもなく、誰も確実にわかっていないことだ!



放射能汚染…東京、日本の惨状!2016年現在…東京32カ所が10倍基準超え/食品汚染 …TVを信じて5年間食べ続けてる日本人!…もう住めないよ!東京は、この惨状だから、関東を含めた東日本は…日本中に食品汚染…



日本国は人類史上、最低・最悪・最凶の国民皆殺しの国家である!ドイツのTV局は日本国民は放射能を食べされている!

ロシアの無線電子兵器が【核戦争】をこの世から排除する!ロシアの科学技術は凄い…ロシアの新兵器は世界の平和に寄与します!プーチンは第三次世界戦争を避けるため…できる限りのあらゆる事をしている! - みんなが知るべき情報/今日の物語





プーチン大統領、世界のテロ攻撃の95%が【CIAによって指揮されている】CIAこそが影の政府の謀略機関であり「世界寡占と、NWO新世界秩序」の意志を表明していると主張!世界に広がるCIAネットワーク! - みんなが知るべき情報/今日の物語



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!がん対策情報多数あり

癌細胞は味噌が嫌い!みそ汁1日3杯で乳がん40%減!原爆・放射能にも勝った味噌!胃がん、前立腺ガン、肝臓癌など。ガン予防、再発防止にも「みそスープ」

楽天・三木谷氏 、副作用なし『がん治療』の米企業の取締役会長に!近赤外線照射『光免疫療法』日本での実用化早まる可能性も!相当量の癌、転移した癌、末期癌でも治せる!がん治療に新たな光!小林久隆主任研究員・米国国立保健研究所、がんの3大療法、外科手術、抗がん剤、放射線治療の弱点、すべてクリア!実用化、早ければ米国で2022年前後か? - みんなが知るべき情報/今日の物語





フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【福島・飯舘村帰還】放射線量の危険性を認識しながら帰還させる「安倍政権」グリンピース・ロシア、福島第 今日の物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる