『道草』今日の物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 【慶応大学生】集団レイプ犯…書類送検でチャラ!安倍友・レイプ魔救済手口か!公明党・創価学会の会員【木

<<   作成日時 : 2017/08/12 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【慶応大学生】集団レイプ犯

…書類送検でチャラ!

安倍友・レイプ魔救済手口か!

公明党・創価学会の会員

【木更津レイプ殺人事件】隠蔽!

恐ろしい人権後進国の日本なのだ!

TBS強姦魔の予備軍は、

日本社会にいっぱいいる!


慶大生は多くは金持ちの子弟である!

親たちの地位は99%組の上位か

1%組と思われる!

小泉純一郎の後輩たちである!

「若い時は羽目を外せ」

という雰囲気が漂う大学なのか!


恐ろしいレイプ・強姦文化<本澤二郎の「日本の風景」(2698) : 「ジャーナリスト同盟」通信(記事は下記に)

慶應大「集団強姦」隠蔽「慶應ミスコン中止」の真相!文春…大学側が事件を握りつぶした!広告学研究会まったく反省の色なし!鬼畜・男子学生たちは酒で意識のなくなったA子さんに襲いかかったのである!画像あり/しかも、あろうことか、その様子を別の学生が撮影し、実況まで行っていたという!覚醒剤、合成麻薬MDMAも疑った方がいいかもしれない?日本は成人40人に1人が乱用者!- みんなが知るべき情報/今日の物語

山口敬之レイプ捜査潰し【逮捕を止めた】警察官僚は『報ステ』古賀茂明に圧力メールを送った「菅の秘書官」と同一人物!中村格・警視庁刑事部長「古賀は万死に値する」日本中枢の狂謀 I am not ABE!加計事件、菅官房長官は前川氏を貶めることに必死になっており、今後、前川氏を口封じするために「でっち上げ逮捕」する可能性だってある! - みんなが知るべき情報/今日の物語


学会本部の美女を食い物!公明党創価学会、男子部長!池田名誉会長が「ケダモノ」と激怒「木更津レイプ殺人事件」は学会の末端でヤクザが絡んだ極悪非道な事件である!安倍友、山口敬之レイプ魔事件に似て! 「ジャーナリスト同盟」通信/これも、組織が少し動くだけで、事の真相が判明する。残念ながら、隠蔽してやり過ごそうとしている?これは卑怯者のやることである。この事件の対応は、現在の公明党創価学会を印象付けているように見える。河野太郎が詩織さん事件茶化す!この悲惨な事件を、外相失格である!詩織さん事件の加害者・山口強姦魔にけじめを TBSテレビの重すぎる責任!- みんなが知るべき情報/今日の物語
※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
学会本部の美女を食い物!公明党創価学会、男子部長!池田名誉会長が「ケダモノ」と激怒!ちなみに「木更津レイプ殺人事件」は公明党創価学会の末端で、ヤクザが絡んだ極悪非道な事件である!安倍友、山口敬之レイプ魔事件に似て!/ 今日の物語/ウェブリブログ



復活マジックアワーTwitter フォローお願い致します


============

恐ろしいレイプ・強姦文化<本澤二郎の「日本の風景」(2698) : 「ジャーナリスト同盟」通信


恐ろしいレイプ・強姦文化<本澤二郎の「日本の風景」(2698)

2017/08/10 06:50

<TBS強姦魔予備軍はいっぱい!>

 昨日、初めての日帰りバスツアーから戻ってネット情報を開くと、官房長官の地元・神奈川県警の甘すぎる強姦事件の対応を、一部通信社が報道していた。神奈川県にも、千葉県と同様にやくざが跋扈しているせいか、強姦事件を起こした人物が、国会や政府で大活躍して、国民が反対する法案を、まるでレイプするかのように強行成立させる。妻や娘が強姦されて、初めて気づくという社会は、レイプ文化そのものの日本であろう。

筆者も知り合いがやくざにレイプ、性奴隷の挙句に「ばらすぞッ」と脅迫されて、その恐怖で突発性の大動脈りゅう破裂で即死した「木更津レイプ殺人事件」を徹底追及するまでは、全く気付かなかったのだが、どうやらTBS強姦魔の予備軍は、日本社会にいっぱいいる!

<集団強姦事件も軽微な書類送検でチャラにする神奈川県警>


 時事通信の8月9日報道によると、神奈川県警は集団レイプ犯の慶応大学生6人を書類送検するという、実に軽微な犯罪事件として処理する。事実なら、余りにもいい加減すぎる対応といえる。

 この事件を担当した男性警察官の妻や娘が強姦されても、同じような軽い処分をするのであろうか。犯人らは、昨年9月、共謀して神奈川県葉山町の合宿所において、18歳の慶大女子学生を酒で酔わせて、集団でレイプした。その際の様子を動画撮影していた。

 動画撮影はやくざの手口だ。動画撮影を「公開する」「ばらすぞッ」で、被害女性を性奴隷にして、生涯もてあそぶのだ。女性にとって、これは死に相当する恐怖である。

<「木更津レイプ殺人事件」と同じ手口か>

 「木更津レイプ殺人事件」のやくざ浜名(富津市出身)もそうだった。入れ墨やくざとの性行為の場面を公開されては、もはや被害者は生きていられない。110番通報すれば、そのことでレイプ事件が発覚、もはや木更津で生活することも出来ない。その強烈すぎる衝撃で、突発性の大動脈りゅう破裂で即死した。

 木更津署と千葉県警の捜査の行方が注目されている。迷宮入りは、断じて許されない。関係者は特定している。全て公明党創価学会の会員である。組織体としての責任も問われている。信仰の力で、犯人と共犯者に自首を進める義務があろう。

 やくざが、どうして千葉県が認可する介護施設のデーサービスKを運営しているのか。ここも怪しい。新聞テレビが追及しないのは、やくざと創価学会を恐れていることなのか。警察の責任は重い。千葉県警も神奈川県警並みなのか、注目を集めることになろう。

<警察庁中村総務審議官は警察全体に蔓延>

 神奈川県警の慶大生集団強姦事件に対する刑事処分は、担当した警察署の逮捕状を握りつぶした警視庁刑事部長によるTBS強姦魔犯を救済する手口と似ているではないか。

 慶大生は、多くは金持ちの子弟である。親たちの地位は、99%組の上位か1%組と思われる。小泉純一郎の後輩たちである。「若い時は羽目を外せ」という雰囲気が漂う大学なのか。

 レイプ事件にしても書類送検では、詩織さん事件ではないが、検察は不起訴にするかもしれない。背後で金が動いているのかどうか。三流国の捜査レベルである。警視庁刑事部長が、それによって警察庁のNO3になったように、神奈川県警の担当官も、そして県警本部長も首相官邸で勤務するというのであろうか。

 これに菅がかんでいないことを祈りたい。ともあれ、レイプ文化は捜査当局の対応と関係していることが、明確に理解できるだろう。日本文化とはレイプ・強姦文化ということになる。したがって、それは警察文化のみならず、同時に、政府・議会・司法の文化、ということになる。このままではTBS強姦魔予備軍は、列島全体に及んでいることになる。恐ろしい人権後進国の日本なのだ。
2017年8月10日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)



復活マジックアワーTwitter フォローお願い致します


……………………………

木更津レイプ殺人事件の真相<本澤二郎の「日本の風景」(2336) : 「ジャーナリスト同盟」通信


木更津レイプ殺人事件の真相<本澤二郎の「日本の風景」(2336)

2016/04/26 11:27

<大悲劇!戦後70年を、生きて迎えられなかった戦争遺児>

 「現代の性奴隷」の存在を教えてくれた木更津レイプ殺人事件、その真相が被害者の3回忌目前に判明した。それは2年前の4月26日、被害者・馬山朋子(仮名)は、富津出身のやくざハマナによって”殺人的脅迫”を受けて、突発性の大動脈りゅう破裂で卒倒したもので、その2日後に病院で息絶えた。

実は8か月余、レイプ・性凶悪犯罪を秘密にしてきた被害者が、殺害される直前に、犯人と共犯者の名前を信頼する友人に打ち明けていた。捜査協力のため、あえて3回忌(4月28日)を機会に真相の大筋を公表することにした。

<突発性の大動脈りゅう破裂>

 戦争遺児・馬山朋子は、極め付きという表現を使ってもいいくらいの健康婦人だった。木更津市の上総記念病院の主治医と彼女のカルテが、容易に証明してくれるだろう。

 彼女には大動脈りゅう破裂の持病など全くなかった。それでいて突発性の大動脈りゅう破裂で即死状態、二つとない命を2日後、木更津中央病院で失った。
 2016年4月28日は3回忌だ。いまも地獄で呻吟しているであろう戦争遺児のことを思うと、この悪逆非道な事件を千葉県警察本部と木更津署は、断じて迷宮入りさせてはならない。善は悪を憎む、これ人間の性なり。

 「病は気から」起こる。精神を病むと深刻・厳しい大病にかかる。突然、襲い掛かる精神破壊も命を奪う。朋子に突発性の大動脈りゅう破裂を引き起こした、強烈すぎる精神的な衝撃があった。それがわかれば、性凶悪犯罪は容易に解決する。犯人はやくざ・暴力団だった。別件逮捕を使えばいい。麻薬常習犯の容疑も濃厚である。人間の屑である。捜査をすれば、容易に事件の真相を解明できるだろう。

鍵は、被害者使用のAU携帯電話(09044591637)の通話記録が、決定的な証拠を残している。1年以上前からこのことを警察に通告している。これが犯人のアリバイ工作を破壊する。さらに、共犯者の存在とその自供も加わることになる。

<犯人の名前を打ち明けていた被害者!>

 とはいえ、本事件はやくざのレイプ殺人である。被害者本人が、110番するどころか、徹底して秘密にしてきた性凶悪犯罪という得意な事件である。
 女性にとって、口が裂けてもいえない事件である。身近な関係者であるほど秘密にしなければ、被害者本人が生きてゆけない最悪の重罪なのだ。ここのところが、当初、事件の解明に時間がかかった理由である。

 やくざによる強姦・レイプ事件の、多くが迷宮入りすることにも、社会部経験の薄いジャーナリストには気付かなかった。「レイプするための麻薬・覚せい剤」という当たり前すぎる事実も、例の元巨人軍選手・清原事件が表面化して初めてわかったものだ。
 朋子は倒れる2日前に、信頼する友人に「やくざハマナ」のことを打ち明けていた。「ハマナはやくざ。脅されている」と口走っていた。 

<不運!しばらく気付かなかった友人>

 朋子の友人は、事態の深刻さをまるで分っていなかった。まさか彼女が「やくざの女」にさせられていることなど、天地がひっくり返っても信じられないことだった。
 「僕がついてるから心配ないよ」といった気休めの言葉を返して、すっかり忘れてしまっていた。それは彼女が2日後に倒れた場面でも変わらなかった。しばらくは「娘と大喧嘩して、その興奮で倒れてしまったのだ」と、愚かにも信じ込もうとしていた。

 朋子には二人の娘がいた。母親は子供のために生きて働く。アルバイトをしながら、大好きな音楽学校に行かせた。ピアノを弾く女性にあこがれる男性は多い。確かに二人の娘には、いい婿が見つかった。
 一人息子も理工系の大学院を卒業させ、大手の会社で勤務している。妻は薬剤師である。子供たちも母親のように賢く生きていた。

 ただ子供たちに心配の種も残していた。長い間の別居生活を経て、遂に両親は正式に離婚していた。そして再婚話も浮上していた。その場面での即死事件である。「再婚にからんでの親子喧嘩」という判断が、朋子の友人の判断だった。それも、しばらくは続ことになった原因であった。
 解決すれば、そのあらすじは簡単明瞭である。しかし、被害者本人の近くにいる関係者は、逆に冷静さを欠いてしまい、あらぬ方向へと走ってしまう。事情を知る、朋子の友人も同じ失敗を繰り返していた。

 「やくざハマナに脅されている」という1点に絞れば、即座にわかった事件であった。この朋子の最後の悲鳴に、真相が隠されていると気付くまで、悲しいかな数か月もかかったことになる。

<殺人的脅迫殺人の犯人は「やくざハマナ」>

 彼女はまじめな信仰者だ。母親は戦争未亡人の助産婦だった。最愛の夫の形見・宝物である娘を、大事に、大事に抱えて戦後を乗り切ってきた、母親の支えも信仰だった。

 この事実に、第三者があれこれいう資格などない。どうしても、というのであれば戦前の軍国主義者、最高責任者の天皇へと向かうしかない。戦争は犯罪である。「隣国が攻めてくる」などという屁理屈で、米軍の護衛に自衛隊を差し出し、平和憲法を破壊するいまの政府与党も間違っている。
 絶対平和主義が戦争遺児・朋子の信念だった。この信念が変わることはなかった。その戦争遺児が、亡くなる寸前に吐いた悲鳴を友人は、なかなか理解できなかった。「大工ハマナではない。ハマナはやくざよ」との叫びを、それでも友人は、背後の性凶悪犯罪を見抜くことが出来なかった。

<共犯者はヘルパーのヨシダフミエ>

 犯人はやくざハマナである。朋子はハマナを「親切な大工」と信じ込んで、自宅玄関の工事を任せてしまった。2013年の夏だ。やくざレイプ犯を自宅に呼び込んでしまったのだ。こんなことがあっていいのだろうか。

 事情を知らない第三者は唖然とするばかりだ。なぜ、こんなことになってしまったのか。
 朋子は事件については打ち明けようとはしなかったが、ハマナとの接点にヘルパーのヨシダフミエのことを、大事な友人に語っていた。
 真相を明かす点と点をつなげてゆくと、やくざのレイプ・性奴隷・脅迫殺人事件が見えてくる。ヨシダは共犯者だと断定したい。このヘルパーが事件の全てを知っている!

<事情を知る大工サクマとハマナの妻>

 このほかにも事情を知る人物がいる。ハマナは偽物大工だ。本物の大工を配下にしていた。大工サクマである。ハマナは55歳前後、サクマも同じか少し年配である。
 ハマナの妻は、介護施設を経営している。ヨシダもその仲間だ。実質経営者は、やくざハマナである。千葉県の認可をどうして取得したのか。ここにも重大な事件が隠されている。

 判明したことは、朋子もヨシダもハマナの妻も共に同じ信仰者仲間なのだ。朋子は、見事にこの巧妙な罠にはまってしまったのだ。同志的結合が、ハマナに格好の餌を与えたものだ。
 「いうことを聞け!いやならすべてを暴露してやるッ」

 戦争遺児・朋子は、無念にも非業の死を遂げてしまった。戦後70年を生きて迎えることが出来なかった。河野・国家公安委員長、金高・警察庁長官に対して、強力な捜査を要請したい。
2016年4月26日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍友【レイプ山口敬之】アメリカだと政権が崩れるほどの超政治問題になる! ニューヨーク・タイムズ記者!日本のマスコミはなぜ騒がないのか!総理の友だちなら逮捕を免れるなんて許されません! - みんなが知るべき情報/今日の物語



【忘れるな!日本は人権後進国】強姦魔を救済する「女性の敵安倍政府」レイプもみ消し警察官僚が大出世!人権侵害法が次々強行される社会!致命的な人権意識の低さ「麻薬密売」家系…安倍一族!女性運動家不在の日本!フィリピンを見習え!本澤二郎の「ジャーナリスト同盟」通信 - みんなが知るべき情報/今日の物語

慶應大「集団強姦」隠蔽「慶應ミスコン中止」の真相!文春…大学側が事件を握りつぶした!広告学研究会まったく反省の色なし!鬼畜・男子学生たちは酒で意識のなくなったA子さんに襲いかかったのである!画像あり/しかも、あろうことか、その様子を別の学生が撮影し、実況まで行っていたという!覚醒剤、合成麻薬MDMAも疑った方がいいかもしれない?日本は成人40人に1人が乱用者!- みんなが知るべき情報/今日の物語






山口敬之レイプ捜査潰し【逮捕を止めた】警察官僚は『報ステ』古賀茂明に圧力メールを送った「菅の秘書官」と同一人物!中村格・警視庁刑事部長「古賀は万死に値する」日本中枢の狂謀 I am not ABE!加計事件、菅官房長官は前川氏を貶めることに必死になっており、今後、前川氏を口封じするために「でっち上げ逮捕」する可能性だってある! - みんなが知るべき情報/今日の物語






薬物レイプ魔「山口敬之」の反論に安倍昭恵が【いいね!】安倍御用記者に賛同!昭恵はレイプという人間の尊厳を奪う暴力を告発する女性の声には耳を傾けず、自分や自分の夫を庇ってくれるジャーナリストの主張に「いいね!」と賛意を示すのである!夫婦揃って狂ってる!薬物中毒の噂が絶えない日本の総理と夫人!晋三には『多臓器不全』を患っているという!- みんなが知るべき情報/今日の物語



河野太郎外相、山口敬之レイプ魔を支援発言!詩織という女の罠にかかって冤罪に苦しむところだった!河野太郎は害相だ!こいつもうダメだ!それを救ったのが中村格・刑事部長だったかのような言い草だ!安倍友のレイプ隠蔽、米国だと政権が崩れる程の超政治問題になる!- みんなが知るべき情報/今日の物語

※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
河野太郎外相、山口敬之レイプ魔を支援発言!詩織という女の罠にかかって冤罪に苦しむところだった!河野太郎は害相だ!こいつもうダメだ!それを救ったのが中村格・刑事部長だったかのような言い草だ!安倍友のレイプ隠蔽、米国だと政権が崩れる程の超政治問題になる! /今日の物語/ウェブリブログ

年金絶滅!年金受給開始「75歳とか…」もっと延ばしてもいい!内閣府の検討会で意見【年金75歳?】小泉進次郎ら自民党若手の提言が怖すぎる!74歳まで現役、社会保障の見直し! 座長の清家篤・前慶応義塾長!おぞましすぎる小泉進次郎の社会保障改革提言!正体割れた父親と同じDNA!目指すは貧しい病人が惨めな思いをする社会!- みんなが知るべき情報/今日の物語




※上記の記事が停止中の時はこちらから↓
年金絶滅!年金受給開始「75歳とか…」もっと延ばしてもいい!内閣府の検討会で意見!小泉進次郎ら自民党若手の提言が怖すぎる!74歳まで現役、社会保障の見直し!おぞましすぎる小泉進次郎の社会保障改革提言!正体割れた父親と同じDNA!目指すは貧しい病人が惨めな思いをする社会!-今日の物語/ウェブリブログ

すべて八百長!米朝のミサイル実験チキンレース!北朝鮮は米国の【敵役傀儡国家】在日米国人が避難しなければ、過剰に怖がる必要はない!キムジョンウン体制の北朝鮮にはCIAが駐留している疑惑が判明!日米安保マフィアは北朝鮮脅威を口実に防衛予算増額を要求できる!彼らCIAネオコンは北朝鮮を核・ミサイルの実験場にしている!その証拠に北のミサイル実験と米国のミサイル実験は完全にシンクロしています!新ベンチャー革命2017年8月11日 - みんなが知るべき情報/今日の物語

山崎製パンだけ、柔らいパン『カビがはえない』添加物がパーマ液、発ガン性。やはり気味が悪い!

『糖質制限』で末期がん患者の8割が改善!衝撃の研究結果『食事療法』免疫栄養ケトン食!最新科学研究による食べて糖質制限できる簡単 『食事療法』も紹介!糖尿病、生活習慣病、健康的ダイエット、筋肉増強栄養素にも!- みんなが知るべき情報/今日の物語

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter




地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【慶応大学生】集団レイプ犯…書類送検でチャラ!安倍友・レイプ魔救済手口か!公明党・創価学会の会員【木 『道草』今日の物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる